読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末はスポーツ観戦

テニス中心に、サッカー、野球などの観戦記や思った事を徒然に赴くままに

PAGE TOP

錦織選手 全仏前にジュネーブオープン参加意向を表明 放送予定に関して

 イタリア国際(ローマ)オープン3回戦でデルポトロ相手に完敗した錦織選手は、本日未明に予定になかったジュネーブオープンに参加する意向を表明しました。

 

2017 ATP250 ジュネーブオープンドロー表 錦織参戦大会 

 

twitterより

 

www.tdg.ch

 

スポンサーリンク

 

 

 

 表明時間は2017年5月18日21時(日本時間の19日朝4時)とありますので、デルポトロとの敗戦後、チームとの協議の結果の表明意向と推測されます。

 

 この大会にはワイルドカードとしてワウリンカ選手もエントリーしており、その他イズナー(イズナーはローマでQFまで残っており辞退の可能性有)、クエリー、ラモス・ビノラス選手などクレーコートの実力者も多く参戦しており、ATP250と言えど油断はできません。

 最も錦織陣営の狙いは優勝ではなく、全仏に向けての最後の調整でしょう。錦織がいかに全仏に掛けているかを物語ります。2月に本来の予定と異なるクレーコートでの実践を積んだ計画も無駄にはしたくないという所でしょう。

 また、予定にない大会に出場するという事で右手首の問題はほぼクリアーになってるという見方をしても良いでしょう。デルポトロ戦でもフォアのショットが乱れるわけではなく、体も動いていました。ただ相手がミスをしな過ぎました

イタリアオープン3回戦 錦織対デルポトロ ゴファン、フォニーニの奮闘は

 

ジュネーブオープンの放送予定

 急遽参戦という事もあり、各局の対応が行われている段階で変更の可能性がありますが、現時点で決まっている部分のみを記載します

 

民放、CS系

 現時点では放送の予定は発表されておりません。

 

ネット配信

 DAZNスポーツ

 ネット配信系は、DAZNスポーツが放送予定とありますが、現在の所SF以降の放送予定となっております。今後変更があるかもしれません。

 錦織がこの大会を調整試合に充てる事を考えた場合、契約してまでの視聴は慎重になる必要があるでしょう。

 

 現状は放送経路が限られておりますが、順次放送する局も出てくると予想しており、その都度情報を更新していきます。

 

フォニーニ選手にペナルティーの可能性、おめでたも

フォーニーニ選手の悪態の数々に更なるペナルティーも

 マドリードにはナダルに善戦し、地元開催のイタリアオープンではランキング1位マレーに完勝を収めるなど台風の目となっていたフォニーニ選手ですが、3回戦のアレクサンダー・ズべレフ戦では徐々にイライラを募らせ、フォニーニらしさを存分に発揮しました。

 ・ラケットを放り投げる

 ・副審の椅子を蹴り上げる(上記とセットで敢行)

 ・主審のオーバールールに猛抗議し、ゲーム終了後も何度も詰め寄る

 ・ゲーム終了後の跳ね返りのボールを強烈に打ち返す

 ・試合終了後に主審に放送禁止用語を浴びせる

 この試合は上記の「4番目のゲーム終了後の跳ね返りのボールを強烈に打ち返す」ことにより警告処分を受けるフォニーニ。

 その後もラケットを何度か叩きつけたり、主審に事ある毎に不満をぶつけたり、ボールパーソンに若干の八つ当たり(タオル投げつけ)をしたりと、悪い部分のフォニーニらしさが全開でした。

 

 これに対して主審が報告書を提出し、内容によってはフォニーニに処分が科される可能性があるとの事です。

 最近の事例で言うと、中国での試合でキリオスがミーシャ・ズべレフ戦で無気力な態度で試合したとの事でその後の年内のツアー全てを出場停止処分を科されました。

 フォニーニは常習犯と言えば常習犯ですが、主審に放送禁止用語は頂けません。何かかしらの処分(シード参加が確定していた全仏の出場停止など)がありそうです。

 

 このようなフォニーニの状況だが、本日、フォニーニの嫁で2015年全米オープンを優勝して引退した前性フラビア・ペンネッタさん(現、フラビア・フォニーニ)との間にご子息が誕生したとの事です

 出産に免じて全仏オープン参戦となるのでしょうか・・。

 

 

 

スポンサーリンク