読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末はスポーツ観戦

テニス中心に、サッカー、野球などの観戦記や思った事を徒然に赴くままに

PAGE TOP

2017 ATP500 バルセロナオープン 2回戦 マレー ナダル ゴファン 結果

 4月26日(水)日本時間18時から2回戦、残りのシード選手全てが出そろいます。中でもモンテカルロで注目の的となってしまったゴファン選手がどのように精神状態を整えて挑むのかに注目が集まります。

 ゴファン選手の相手は1回戦で、ダニエル太郎を破ったバシラシビリ選手です。

 その他、マレー選手、ナダル選手の動向も追っていきます。

 ガスケ選手に大金星で勝ち上がった杉田選手の3回戦は明日4月27日(木)日本時間で夜~深夜にかけての開始予定です。

f:id:chiyasyas:20170425171009j:plain

 

 *バルセロナ地方は、4月26日、27日と大気の状態が不安定で悪天候が予想されるとの事から現在試合開始を見合わせている状況との事です

2回戦 ゴファン 対 バシラシビリ(61位) 開始時間18時予定  

  1st 2nd 3rd 4th 5th Result
ゴファン 7 6       2
バシラシビリ 5 0       0

 雨天の影響で当初の予定より4時間以上遅れての試合開始となったこの試合、ゴファンは試合時間の遅れからからサーブやショットのキレに精度を欠く。互いにブレイクの応酬となる。しかし、最後は第11ゲームをブレークし、第12ゲームをしっかりキープしたゴファンが1stを7-5と辛くも取る。

 第2セットに入ってもサーブの精度は上がらないものの、ショットに落ち着きが戻り、バシラシビリの2ndサーブを狙い打ち次々にブレークする。

 結局第2セットは6-0のベーグルでゴファン選手がストレート勝ちしました。

 序盤はやや不安定なテニスを見せましたが土が乾いてくるにつれて本来の動きに少しずつ近づけていくような落ち着きを取り戻していきました。 

2回戦 マレー 対 トミック(41位) 開始時間19時45分予定

 今シーズンはイマイチ調子の出ていない両者の対決で、試合の入りに注目されましたが、トミック選手が背中の痛みにより棄権となりました。

 

2回戦 ナダル 対 シルバ(69位) 開始時間21時30分予定

  1st 2nd 3rd 4th 5th Result
ナダル 6 6       2
シルバ 1 2       0 


 雨の順延があったものの、マレー選手の試合が棄権でなくなったため、実質2時間遅れでのスタート。

 この日のナダル選手は序盤から凄まじいパフォーマンス。相手のシルバ選手も気合のこもった声やショットを繰り出すものの、ナダルのショットは深く、スピン量も多く、追い込まれてのロブや逆サイドを付くショットにシルバ選手はなすすべがなく6-1でナダル選手が取る。

 第2セット。1ゲーム目のシルバ選手のサービスを苦しみながらキープすると、第2ゲームに2つのブレークポイントを握りチャンス。シルバ選手の力強い左右に強いショットにナダル選手が押されてアウトしてしまい、この試合初めてのブレークを奪う。しかし、ここからナダルは気を引き締めなおし、厳しいショットを続けると、シルバ選手の体力が徐々に削られていき、耐えられなくなる。

 結局第2セットも以後ナダル選手が立て続けにブレークし、6ゲーム連取し、6-2でこのセットを奪取。ストレート勝ちを収める。

 この試合、序盤から隙がなく、唯一ブレークを許した第2ゲーム序盤はやや緩めた感があり、気を引き締めなおすと本当に強いテニスを見せます。シルバ選手も全く悪いできでなく、序盤から力を出し尽くした結果、第2セットの途中で体力が尽きてしまいました。ナダル選手レベルを相手にするなら序盤から全力を出し切らないと勝てませんし、シルバ選手も頑張りました。

 

 明日4月27日(木)から3回戦がスタートします。本日試合のなかったマレー選手に今度こそ注目が集まるでしょう。

 

 

スポンサーリンク