読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末はスポーツ観戦

テニス中心に、サッカー、野球などの観戦記や思った事を徒然に赴くままに

PAGE TOP

プレミアムフライデー実施に当たってかかった費用を考える

またも検索ランキングが下がりそうなキーワードを持ってきました。

前回そのような記事を書いてアクセスがいきなり1/5まで下げられました。。

批判的な記事ではなく、実体を語っただけでこれ・・・・・。

結果的には正論を言うにしても立場が弱いと淘汰される今の中小企業そのものなんですよね。。

 

と、まぁ愚痴はこのぐらいにして、書いていきましょう。

 

普通に人が考える場合95%ぐらいの人には恩恵も何もないシステムです。

それなのにこれだけ宣伝も多いですし、検索にひっかかるのは売り込みばかりという感じです。

別にやるのはいいんですよね。勝手にどうぞって感じですよ。それで少しでも景気が良くなればよいのですよ。

 

ただし、それをするための費用と実情が釣り合ってるかどうか?これに関して議論してもよいのじゃーないでしょうかね。

 

と、言うわけで、当然の事ながらこんな事情が正確な数字で出るわけではないです(いきなりひどい)

そりゃープレミアムフライデー実施費用なんて国会ですら間違いなく計上などされてません。経済対策費としてetc的に計上されてるのが現状です。

 

ですので、わかってる事から、、

 

プレミアムフライデー広告費用 2016年特別予算 2億円

 

2億円使ったというのはほぼ間違いないでしょう。しかも2016年というのがミソです。今年は実施となりますし、その都度大きく報道されるでしょうから、低く見積もってもこの3倍以上は費用が使われるでしょう。

 

また、あのにこちゃんマークみたいなロゴの製作費が確かウン千万と使ってるとの事。

更には広告以外にも実施した場合の手当や根回しにも相当のお金が使われているとの事。

 

あまり推測で語るのはよくないですが、おそらくは数十億動いてても不思議ではないでしょう。そして、その動いたお金というのが、、、ぜいきんから・・・と考えると、、どうでしょうか・・・・恐ろしいですね・・・。

 

人ひとりの力は小さいとは言え、無駄なものを無駄と認識できる意識だけは持ち続けて生きていきたいと思ってます。はい。

 

*追記・・経済効果を波及させるための政策としては、数億程度の予算で経済効果を促進できるなら安いのでは?というご指摘をいただきました。

 確かにその通りだとは思います。

 後は、その経済効果が「装飾されず」に実数的な効果で語られるかという事になるでしょうが、その数値を私達は目にできるのでしょうか・・・・。

 お上から出された数値が全て!とごり押しされるのが目に見えてるのですが・・。

スポンサーリンク