読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末はスポーツ観戦

テニス中心に、サッカー、野球などの観戦記や思った事を徒然に赴くままに

PAGE TOP

センター試験でトラブルが・・・・

大分前の話にはなるのですが・・・

 

つい先日センター試験が終わりましたね。

センター試験はただの二日間ではなく、それこそ高校3年、いや、人によっては小学生、中学生あたりから意識して取り組んできた大事な日と捉える人もいるかと思います。

 

センター試験中に、確か数Ⅰ(だったかな?)の試験中の事です。

当日特に風邪をひいてるわけでもなく、数週間前から食事にも気を使い、常にマスクをして手洗いうがいは当然する感じで、試験当日も、これでダメなら自分が全部悪いと納得した上での試験だったはずなのですが、、、

 

「ポタ、ポタ・・」

 

全く予想していませんでしたが、かなりの量の鼻血が無意識に出てきて、鮮血でテスト用紙(チェックシート)が大変な事になると同時に、、気を失いました・・・。

 

ただ、気を失っていたのは一時的(おそらく3分かそこら)

とりあえず、ティシュはあったので、ティッシュを濡らして血をなんとか薄くしようとごしごしやってました。

すると、、当時のセンター試験はチェックシート方式だったため、チェックシートがふにゃふにゃになってきました。

これはマズイ!と思い、ふーーふーーと息を吹きかけたり、服でこすったり、、とにかく乾かすのに必死でした。

 

時間になりチェックシートが回収されましたが、、よくよく見ると、濡らしたせいか、鉛筆のチェックが薄くなってるのを回収時点で気づきました。(あっ)

 

センター試験の結果は最後まで知らされないのでどう採点されたかはわかりませんが、その瞬間、私の頭はとてつもなく酷い妄想を繰り返してました。

 

このように、予期せぬ事態が起こると冷静な判断というのはなかなか難しいものだと思います。

もし、冷静であれば、鼻血が出た時点で試験官を呼び、その場をひとまず退席し、再試験を受けさせてもらうっていうのが一番良い方法だったと思います。実際次の英語は集中力を欠きまくり酷い事になりましたからね(笑)。

 

とは言っても、鼻血で再試験が受けれるなんてあまり聞かないですし、おそらくは試験官の裁量に任されます。最悪の場合そのまま退席しようとしたら答案没収の可能性も0ではないでしょうし、やっぱりあの場ではああいう感じで「なんとかごまかす!」って行動にしかならなかったものと思います。

 

とにもかくにも、センター試験の結果が不安であったため、志望校のランクを下げて大学選びをして、結局のところ、それ以降も単なるネタ話として披露できるだけありがたい・・という風にしか思わなくなりましたね。

 

少し失敗したぐらいでは大丈夫ではないでしょうか。という話でした。。

まとまってない・・。

 

 

スポンサーリンク