読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末はスポーツ観戦

テニス中心に、サッカー、野球などの観戦記や思った事を徒然に赴くままに

カルロビッチお疲れ様でした 2017全豪テニスオープン 2日目

2017全豪オープンテニス2日目。

特に波乱と言える波乱はありませんでしたね・・。

 

その中でも、カルロビッチ対セバリョス戦が最も白熱した試合でしたね(汗)

 

1セット目 カルロビッチの試合にはタイブレークが付き物

 

カルロビッチの試合は、主にその強烈なサーブ故にラリーが続く事が稀で、割と時間のかからない試合が多いのですが、ファーストセットもタイブレークまで行った割にはさほど時間はかかっておりません。

 

カルロビッチは例のごとくサーブで押しまくります。

しかし、ストロークが弱く、相手のサーブに反応も鈍いです。そりゃー来月には38歳になる大ベテランですからね!むしろよくやってます。

 

結局、タイブレークで最後刺した形となったセバリョスに軍配が上がります。

 

1セットサマリー

f:id:chiyasyas:20170118011258p:plain

ブレークは共に0でしたね・・。でもカルロビッチの試合は良くあるといえばそうですけどね。

 

2セット目 カルロビッチのサービスが入らない・・・

 

このセットを分けたのはカルロビッチのファーストサーブの精度。

ファーストが入れば100%のWIN成功率だったのですが、そのファーストサーブが入る確率が42%とかなり低かったため、ダブルフォルトが多く、エース数も伸びませんでした。

 

2セット目サマリー

f:id:chiyasyas:20170118020154p:plain

 

3セット目 ストレート負けもあり得たものの・・

 

勝てるような状況になかったものの、そこはサーブという武器があり、徐々に態勢を整えていくと、フォアハンドウイナーや、得意のネット前に出るボレーも決まりだし、このセットを奪取。

 

3セット目サマリー

f:id:chiyasyas:20170118012236p:plain

4セット目 疲れるの見えるセバリョス、サーブに力が入らず

 

疲れが見え始めたセバリョス。サーブが入らずダブルフォルトを繰り返します。

立て続けにブレークを取られ、一気にフルセットに持ち込まれます。

 

4セット目サマリー

f:id:chiyasyas:20170118012252p:plain

5セット目 5時間を超える死闘、そしてカルロビッチがブレークし終戦

 

ファイナルセットは、ストロークで勝負しようとするセバリョスにサーブとボレーで対抗するカルロビッチの図式で、ブレークチャンスの隙もないゲームが続きます。

あっさり6-6となりますが、タイブレークがないためサドンデスです。

いつまで続くかわからない戦いを制したのは、終盤疲れが見える中でも強烈なサーブを叩き込み続けたカルロビッチでした。

ゲームカウントは22-20です・・・。本当にお疲れ様です。

 

途中ゲームカウント15-15でスコアも15-15となった時少し歓声が上がりましたね(笑)

 

5セット目サマリー

f:id:chiyasyas:20170118012308p:plain

合計75本のサービスエースを打ち込んだカルロビッチがお疲れの勝利となりました。

年齢もありますので、次の戦いは厳しいものになるとは思いますが、頑張ってほしいと思います。

 

デビス杯での2戦目のデルポトロ戦では負けたもののストロークでもデルポトロに肉薄する良いテニスができていましたので、あの出来をこの全豪でも見せてほしい所ではありますね!

 

スポンサーリンク