週末はスポーツ観戦

テニス中心に、サッカー、野球などの観戦記や思った事を徒然に赴くままに

錦織選手

2018 錦織、杉田の今後のポイント推移 

現在ATPツアーレベルで活躍する日本人は杉田選手と錦織選手の2人と言えます。西岡選手は怪我の影響でランキングを大きく落とし残り7回のプロテクトランキングを有効に活用する段階にいますし、ダニエル太郎もまだツアーレベルまではきていません。 杉田…

錦織選手の今後の失効ポイント 2018 クレーシーズン

モンテカルロマスターズはナダルの圧倒的強さと錦織選手の復活を力強く印象付けて幕を閉じました。 錦織選手試合後 錦織選手は「ナダルのプレイぶりを実感し、非常にタフだというのはわかっていたが、決勝ともなるとどんなボールでも追いついてくるので脅威…

2018 ATP1000 F決勝 錦織 対 ナダル 22日21時30分開始 モンテカルロマスターズ

QF、SFと難敵を共にフルセットの末撃破し復活を印象付けた錦織。1年9カ月ぶりとなるATPツアー、そしてマスターズの決勝に挑む事になります。 対するはクレーコートで絶対的王者にして唯一無人の強さを誇るスペインのラファエル・ナダルです。ナダル…

2018 ATP1000 SF準決勝 錦織 対 アレクサンダー・ズべレフ モンテカルロマスターズ

QFのチリッチ戦は、中盤以降チリッチに押し込まれながらも粘りのテニスで2時間55分のロングマッチを制した錦織。 SF準決勝の相手はこれまたその日の試合で2時間34分のロングマッチで9度のブレークをする乱打戦となったアレクサンダー・ズべレフと…

2018 ATP1000 QFベスト8 錦織 対 チリッチ モンテカルロマスターズ

3回戦セッピ相手にかなり盛り返されながらも最後なんとか逃げ切った形の錦織は、QFでは休養十分ながら右膝に不安があるチリッチとの対戦となりました。 錦織は昨年からトップ10選手相手に勝てておらず、久しぶりのトップ10選手撃破もかかっております…

2018 ATP1000 3回戦 錦織 対 セッピ モンテカルロマスターズ

昨日見事なテニスで復活への足掛かりを固めた錦織は、3回戦でイタリアのセッピと対戦します。 試合時間は日本時間の20日0時頃となります。 *ラオニッチ対チリッチ戦でラオニッチが右膝の故障により棄権となり、試合時間及び試合会場に変更がありそうで…

2018 ATP1000 2回戦 錦織対メドベデフ モンテカルロマスターズ

4月のクレーコートシーズンに入り、怪我から復帰したナダルがデビスカップで、ズべレフ相手に圧巻のストレート勝利を収めるなど、今年も怪我無ければナダルの牙城は崩しがたいと思わせるできを見せています。 そんな中始まったモンテカルロマスターズ。 日…

2018 ATP1000 3回戦 錦織対デルポトロ マイアミオープン

共に苦戦の末に勝ち上がった同世代同士の戦い、錦織対デルポトロ 度重なる怪我から復活し、去年の後半からはしぶとさと強いショットを織り交ぜてフェデラーと好勝負を繰り広げ上位の砦として君臨するデルポトロ。 方や怪我からの復帰途中であり、長引く風邪…

2018 ATP1000 フェデラーまさかの初戦敗退 クレーコート全休宣言 マイアミオープン

3月連戦で行われているマスターズ2大会目のマイアミオープン。 2回戦からシード勢が登場しましたが、フェデラーがまさかの初戦敗退となりました。 1stセット 出だしから圧力をかけるフェデラーが第4ゲーム、コキナキスの長いサービスゲームを制しブレ…

錦織、ジョコビッチ、ワウリンカら復帰組が大苦戦 男子テニス 2018 上四半期状況

昨年はフェデラー、ナダルが怪我から見事な復活を遂げ、互いに2つのグランドスラムを取り合うなど、復活が強く印象付けられた年となりました。 また、昨年の夏場までに、マレー、ジョコビッチ、ワウリンカ、錦織、やや遅れてラオニッチらトップ選手が相次い…

2018 錦織選手 復帰戦は初戦敗退 今後の復活にかかる期間

錦織選手が昨年のロジャースカップのモンフィス戦以来、実に5か月ぶりに実戦復帰しました。 全豪での復帰を避け、ニュービーチでのチャレンジャーカップに出場した錦織選手は、初戦238位のノビコフと対戦し、フルセットの末、3-6,6-3,4-6のス…

2018年に向けて各選手のオフシーズン動向 男子テニス

ファイナル、デビスカップ決勝が終わり早くも1か月が経ちます。 今年はフェデラー、ナダルの怪我からの見事な復活があった裏では、ジョコビッチ、マレー、ワウリンカ、そして錦織、ラオニッチなどシーズンを通して怪我に泣かされた選手が多く、来年の再起が…

2017 12月現在 錦織選手の来年の参戦時期は・・

ATPツアーは11月中旬、ディミトロフの完全優勝で幕を閉じましたが、団体のデビス杯決勝では、ベルギー対フランスでゴファンは獅子奮迅の活躍を見せたものの、2-3でフランスが優勝しました。総合力ではフランスに分があり、ダブルスでもマウが選外と…

2017 ATP 男子テニス最終ランキング

ATPファイナルツアーはディミトロフの完全優勝で幕を閉じました。当初はフェデラーかナダルがファイナルを制すると思われていただけに、意外な結果と言えるでしょう。 また、これによりATP男子テニスランキングで上位の選手のランキングはほぼ確定しま…

錦織選手 右手首怪我影響で2017年全休確定 2018復帰時期における今後の展望

8月16(水)日本時間の19時頃に、錦織選手が右手首の怪我の影響で今シーズンを休養に充てるとの報道がされました。その後、エージェント会社からも正式に全休の発表がありました。 プロテクトランキングに関して気になる人もいると思うので後述します。…

2017後半戦 錦織の今後の失効ポイント

2017年シーズン思うような試合が出来ていない錦織選手。今後の失効ポイントに関して見ていきましょう。 8月3週 90 ATP1000シンシナティー 3回戦 8月4週 720 ATP2000全米オープン SF準決勝 10月3週 300 ATP500バー…

錦織選手 右手首怪我でシンシナティーマスターズ欠場発表 全米オープンに不安

8月14日の日本時間早朝。シンシナティーオープンを第5シードで出場予定だった錦織選手が、その当日の練習で右手首を負傷し、練習を切り上げたという情報がありましたが、そのまま大会の欠場を発表しました。 全米オープンの活躍に大きな影 この負傷はも…

錦織の自信の無さが勝敗を分ける まさかの大逆転 2017モントリオールマスターズ 2回戦

8月10日1;30に行われた錦織対ガエル・モンフィス選手との1戦。錦織選手が信じられないような敗戦を喫してしまいました。 試合内容 1stセット、お互いにやや集中力が散漫となり、共に簡単にブレークを喫しあう展開。 そこから錦織は徐々にストロー…

錦織選手の(グランドスラム)GS優勝のチャンスは今年の全米のみ

以前に記事にも書きましたが、今シーズン序盤は、 ・ジョコビッチやマレーが下がり目 ・ベテラン勢も怪我明けで未知数 ・若手選手もまだ完成されていない 上記のような理由から、あと2,3年は錦織にグランドスラムの優勝チャンスがある。逆に言うならばあ…

錦織対アレクサンダーズべレフ 63分の完敗 2017シティーオープン SF準決勝

日本時間8月6日午前8時より開始予定の錦織対アレクサンダーズべレフ。 これまで上位にいながらこの対戦が今回が初めてとなります。それだけに注目される戦いになります。 現状を見ると尻上がりに調子を上げてきているズべレフに対して錦織は深夜の連戦及…

錦織対トミーポール戦 錦織大逆転勝利!2017シティーオープン 4回戦QF

上位勢が続々と敗れる中、シード4までで最後に残った錦織選手は4回戦アメリカの新鋭20歳のランキング225位とトミーポールとの対戦です。これが初対戦となります。 試合経過 1st 2nd 3rd result 錦織 3 7 6 2 トミー・ポール 6 6(8) 4 1 1stセット 立…

錦織対デルポトロ 5時間遅れの試合も天敵にストレート勝利 2017シティーオープン 3回戦

8月4(金)アメリカのワシントンで行われているシティーオープン。多くの有力選手が参加する中行われている3回戦が悪天候により大きく遅れています。 当初の予定では日本時間の8;00開始予定だった、錦織対デルポトロ戦は悪天候によりその前のティエム…

錦織対ドナルド・ヤング戦 錦織フルセットの末勝利 2017シティーオープン 2回戦

8月2日(水)、日本時間で8;00から予想されていた、シティーオープン2回戦、錦織対ヤング戦は悪天候により日本時間で13;00以降に順延となっております。 対戦成績は 錦織 5 対 0 ヤング 過去の対戦成績は2013年の初対戦から数えても5戦全…

2017年7月末週 男子テニスプレイヤーランキング 錦織ファイナル進出は現実的

8月より本格的にハードコートシーズンに突入しますが、2017年7月末時点での男子テニスプレイヤーランキングが発表されました。 長期離脱を発表したジョコビッチはトップ4から陥落し、更に順位を落とす事が確定しました。 上位勢では、アレクサンダー…

ATP500 シティーオープン2017 ドロー表 錦織出場試合結果 放送予定開催時間

ウインブルドンが終わり、いよいよシーズン後半戦のハードコートシーズンに突入しました。 2017年7月31日からアメリカのワシントンで行われるシティーオープンには、錦織選手をはじめ、ラオニッチ、ディミトロフなどのヤングガンズ筆頭3人衆が揃って…

2017年7月4週 ATP男子テニスランキング 錦織8位、杉田43位にアップ

ウインブルドン大会が終わり、男子テニスランキングが発表になりました。 優勝を飾ったフェデラーが3位に返り咲き、ランキング上位4人をビック4が独占する形となりました。 また、準優勝のチリッチは順位変わらずも下位との差を大きく引き離し、今後の活…

錦織選手の発言が弱気に・・・ 2017年後半戦展望、今後の失効ポイント

現在行われている2017ウインブルドン大会。日本の錦織圭選手は3回戦ロベルト・バウティスタ・アグート選手に敗れました。 試合内容でもチャンスを悉く逸すると、相手に流れが行き、またバウティスタが最後まで集中力を切らさないテニスを見せていたのも…

錦織1回戦圧勝 錦織選手の大会側の注目度は 2017 ウインブルドン 1日目

7月3日(月)から本選が開催される2017ウインブルドン。 日本の錦織選手はいきなり1日目からの登場となります。初日からはマレーやナダル、チリッチなどの上位選手も登場します。(以下選手敬称略) 尚、ウインブルドン初日はWOWOWで無料で放送が見…

2017 全英ウインブルドン 最新ドロー表決定 放送予定

6月30日、日本時間の夕刻にラジオ放送にて、ウインブルドンのドローが決定しました。 ドロー表 2nd WEEK ベスト16 トップハーフA マレー山 Aブロック 本命 トップハーフB ナダル山 Bブロック本命 ボトムハーフC フェデラー山 Cブロック 本…

ウインブルドン フェデラー大本命 対抗馬不在

2017ウインブルドン開幕を7月3日に控えて芝ポイントを考慮したシード順が発表されました。ビック4が1位~4位を独占し、生涯グランドスラムを目指すワウリンカがシード5、日本の錦織選手はシード9となりました。また、本大会出場を目指す予選も大詰め…

スポンサーリンク