週末はスポーツ観戦

テニス中心に、サッカー、野球などの観戦記や思った事を徒然に赴くままに

プレミアリーグ

モラタがチェルシー移籍決定

コンテ監督の新契約締結からほどなくしてモラタが双方のクラブから移籍が発表されました。 アルヴァロ・モラタの獲得で合意... #CFCJapanhttps://t.co/eKKCyBNOQz— チェルシーFC日本語版 (@ChelseaFC_Japan) 2017年7月19日 コンテ監督の新契約と関係性有 常…

コンテ新契約締結に見えるチェルシーの内部事情

7月18日(火)未明、チェルシーのアントニオ・コンテ監督が新契約を締結しました。契約期間はそのままに昇給アップを勝ち取りました。 このニュースを見ると、コンテ監督は現状のフロントと良好な関係を保っており、連携もしっかりとれているという「印象…

プレミアリーグ 相次ぐ補強不手際 コンテ解任現実味

以前にも監督問題が浮上しながらオフシーズンという事もあり沈静化したコンテ監督続投問題だが、7月に入りいよいよプレシーズンも迫って各チームの戦力移動が徐々に行われる中、再度コンテ監督の去就に不穏な動きがもたらされそうな情勢となってしまってお…

コンテ辞任の可能性 コスタ、セスク、クラブでの未来不透明、補強行き詰まり チェルシーに渦巻く不穏な空気 プレミアリーグ

プレミアリーグで2年ぶりの優勝を果たしたチェルシー。昨年の10位から巻き返し、限りある戦力をうまく駆使して優勝に持って行ったコンテ監督。尚且つプレミア記録となるシーズン30勝(勝ち点93は歴代3位)を飾るなど、実りある年になったはずのチェ…

16/17 プレミアリーグ 第33節 マンチェスターユナイテッド 対 チェルシー 枠内0の悪夢

日本時間 4月17日 0時00分開始 ホーム:マンチェスターユナイテッド:オールドトラフォード 今週も土曜日に行われたトッテナムの快勝の後、勝ち点4差でプレッシャーのかかる中で試合を迎えたチェルシー。 試合結果 ユナイテッド 2 - 0 チェルシー …

16/17 プレミアリーグ 第32節 ボーンマス 対 チェルシー 結果スタッツ

日本時間 4月 9日 1時30分開始 ホーム:ボーンマス:バイタリティースタジアム 代表ウイーク明けに1週間の間に3試合と過密スケジュールをこなす欧州各リーグ。 トッテナムが先に圧勝で試合を終え、勝ち点4差に迫られる中、ボーンマスのホームで行わ…

プレミアリーグ レスター ラニエリ監督解任後の試合でリバプールに3-1の快勝にある一つの事

ラニエリ監督が解任されて、レスターにとって最初の重要な試合は、ホームでリバプールに3-1の快勝を収め、多くの人の予想を裏切りました。 サッカーの試合になるかすら不安があった 試合前に限ればホームではあるものの、レスターには多数のネガティブな…

プレミアリーグ レスター ラニエリ監督 突然の退任

本日未明に、ついにレスターのラニエリ監督が解任されてしまいました。 解任に関しては、以前記事にも書いた通り、感情論で行けば解任はされないと予想しても、アウエーの試合にオーナーが観戦の時点でほとんどその方向性に向けて話合いが行われていたのは間…

イングランドプレミアリーグ Jsports、スカパー視聴 来年の契約は期待できない現状

イングランドプレミアリーグはチェルシーが独走しているとはいえ、不安要素もありますし、CL争いはし烈です。尚且つ昨年優勝のレスターは降格してしまうのか?等々見所が満載で、ショービジネスとしてかなり優秀なスポーツビジネスモデルです。 スカパー、…

16/17プレミアリーグ レスター 出口の見えないトンネル 現地反応

年明けから2月中旬を迎えた今に至るまで、レスターは一度も得点する事なくリーグ戦5連敗を喫した。 これまではいくら無残に試合に負けてもレスターサポーターは選手や監督への非難を極力控え、むしろ讃えていたのですが・・・ここにきて少し風向きが変わり…

16/17 プレミアリーグ 第25節 バーンリー 対 チェルシー コンテ監督コメント

バーンリーのホーム、ターフムーアで行われたこの試合は、雪が混じる肌寒いコンディションの中1-1で引き分けに終わりました。 最後まで勝ちに来ていたバーンリー この試合のポイントは、バーンリーが7連勝中のホームでチェルシーがその連敗を止め、リー…

16/17イングランドプレミアリーグ 第25節 放送予定 レビュー/

アーセナル 対 ハル (生放送) マンチェスターユナイテッド 対 ワトフォード リバプール 対 トッテナム バーンリー 対 チェルシー (生放送) アーセナル 対 ハル (生放送) 2月11日(土)21;30 生放送 jsport2 解説:川勝良一 実況:西岡…

吉田麻也選手の現在の地位評価 サウサンプトンでの軌跡(追記)

ここ最近はカップ戦だけでなく、リーグ戦でも出番を得ている吉田に関しての現在のチーム及び欧州での位置を改めて考えてみます。 サウサンプトンというクラブの位置づけ サウサンプトンのクラブの格に関しては、吉田が加入した当初と今ではかなりの格差があ…

運が悪かっただけのマンチェスターユナイテッド

昨日行われたレスター対ユナイテッドの試合は3-0でユナイテッドが内容結果共に完勝しました。 この試合前半の終わり際まではレスターも踏ん張っていたのですが、前半42分にDFの隙を付かれてムヒタリアンに決められます。速さとうまさと抜け目なさが詰…

【哀愁漂う結果】 チェルシー 対 アーセナル プレミアリーグ第24節 

www.weekensports.com スタンフォードブリッジで行われた結果は、前半戦3-0で完敗したエミレーツの借りを返す形で3-1でチェルシーが勝利しました。 チェルシーのリスク管理能力の高さ 試合内容に関しましては前記事で語った通りですが、全体の補完をす…

【速報中→結果】チェルシー 対 アーセナル プレミアリーグ 第24節

この試合は、バーンリー戦で試合終盤に第四審判への抗議で退場したベンゲル監督が引き続き指揮を執る事ができない。 チェルシー GK クルトワ DF アスピリクエタ ルイス ケーヒル WB モーゼス アロンソ DMF カンテ マティッチ OFM ペドロ アザー…

リバプール対チェルシー戦 結果 1-1 プレミアリーグ第23節結果

アンフィールドで行われた試合は、結局1-1の引き分けに終わった。 相手守備陣の隙を付くゴールを挙げるチェルシー リバプール GK ミニョレ DF クライン ロブレン マティブ ミルナー MF ヘンダーソン ワイナルドゥム ジャン FW ララーナ フィルミ…

フランクランパードの引退

出場歴 1995-96 スウォンジー 試合数 9 得点 1 1995-2001 ウエストハム 試合数 187 得点 39 2001-2014 チェルシー 試合数 637 得点 210 2014-2015 マンチェスターシティ 試合数 38 得点 8 2015-2016 ニューヨークシティ 試合数 30 得点 1…

チェルシー対アーセナル 2016/17 プレミアリーグ 第24節 レビュー

スタンフォードブリッヂで行われるこの試合。どのような展開になるだろうか。 チェルシー 大きな問題点は見つからない チェルシーは首位を独走しているが、その要因は選手層だろう。決して厚い選手層というわけではないが、違いを作れる選手か何人かベンチに…

リバプール対チェルシー 2016/17イングランドプレミアリーグ 第23節 レビュー

1月31日(火)29:00 ライブ中継 スポナビライブ(生) 解説 鈴木隆行 実況 西岡明彦 Jスポーツ2(録画)20:00 解説 ベン・メイブリー 実況 下田恒幸 アンフィールドでキックオフ予定のこの試合に関して、現状どのような状態かを見て行こう。 …

イングランドプレミアリーグ 21節プレビュー 予想

イングランドプレミアリーグ第21節の見どころ及び予想に関しまして 1.リバプール対スウォンジー 2.ボーンマス対ワトフォード 3.クリスタルパレス対エバートン 4.ミドルスブラ対ウエストハム 5.ストーク対マンチェスターユナイテッド 6.ウエス…

イングランドプレミアリーグ コスタ速報(笑) チェルシー通信

2位と勝ち点差が離れて、他のチームが便乗するようにコスタの続報に躍起になっている今日この頃ですが、現状はどうなのか? つい数時間前はこのような感じだそうです。 引用元 公式ツイッター どうやら個人練習は解除され、チーム練習に戻っているようです…

2016/17イングランドプレミアリーグ後半戦最初の話題は何といっても

はじめまして。スポーツ観戦を主に楽しんでいる「ちやす」と申します。 初回記事により、特にお見苦しい点だらけでだとは思いますが、とりあえずの一記事目を書いていきたいと思います。 後半戦ここまでの2節(第20、21節)からの展望 まずは、前半戦ま…

スポンサーリンク