週末はスポーツ観戦

テニス中心に、サッカー、野球などの観戦記や思った事を徒然に赴くままに

ジョコビッチ

2018 ウインブルドン F決勝 ジョコビッチ 対 アンダーソン  ジョコビッチ復活の優勝

7月15日、日本時間22時から行われるウインブルドン決勝は、両者壮絶な勝ち上がりを見せた両選手となりました。 アンダーソンの勝ち上がり アンダーソンはかなりのタフドローをこなしてきました。 2回戦グラスでサーブが冴えるセッピにやや押された時間…

2018 ウインブルドン QF準決勝 錦織 対 ジョコビッチ 

7月11日(水)、初のウインブルドンベスト8に進んだ錦織はこれまで幾度もの壁として立ちはだかったジョコビッチとの対戦を迎えます。 対ジョコビッチ 過去 2勝13敗 グラス初対決 ジョコビッチの勝ち上がり 錦織の勝機 21;00試合開始 フェデラー…

2018 全英 ウインブルドン シード発表 錦織はトップシードと対戦の可能性

6月27日(水)、2018年ウインブルドンのシード順が発表されました。 シード順(括弧は現在のランキング) ウインブルドンはシード計算方法が特殊 錦織選手のシード対戦相手 ドロー発表は、日本時間の金曜日未明 シード順(括弧は現在のランキング) …

2018 グランドスラム 全仏オープン ドロー発表 大会展望

5月27日(日)から6月10日(日)の二週間にかけてフランスで行われるグランドスラムが開幕します。 そのメーンドローが5月25日(金)日本時間で深夜の2時に発表されました。 2ndWEEK勝ち残り 主な不出場選手 日本人選手予選 ダニエル太郎が…

2018 ATP1000 SF準決勝 ジョコビッチ 対 ナダル 22時開始 イタリア国際

QFで行われたジョコビッチ対錦織は、序盤の錦織の好調ぶりを凌ぎ切ったジョコビッチが技ありの勝利を収めました。 ジョコビッチ目線の振り返り 錦織視点はこちら⇒2018 ATP1000 QF準々決勝 錦織 対 ジョコビッチ 惜しくもフルセットで敗れる イタリア国際…

2018 ATP1000 QF準々決勝 錦織 対 ジョコビッチ 惜しくもフルセットで敗れる イタリア国際

5月18(金)、第二試合で日本時間23時開始予定の試合に、錦織はまたしてもジョコビッチと対戦する事が決定しました。 ジョコビッチとは先週のマドリードの1回戦で対戦したばかりであり、その時には序盤のジョコビッチのもたつきにお付き合いしてしまい…

2018 ジョコビッチ敗退 復活には更なる改革が必要

5月8日(火)に行われた錦織対ジョコビッチ戦で周囲の目からも復活の機運を向けられ、本人も「このレベルでプレイできたことに満足している」と言及していたジョコビッチですが、2回戦では若手のエドマンドに粘りながらも敗退しました。 ジョコビッチが不…

2018 ATP1000 1回戦 錦織 対 ジョコビッチ 苦手克服なるか マドリードオープン

5月6日(日)から開催されるクレイコードのマスターズ大会2連戦のうち、マドリードオープンのドローが発表になりました。 そのドローの中でもひと際目を引くカードが・・・・ 初戦から、錦織対ジョコビッチが実現しました。 互いのランキングとマドリード…

錦織、ジョコビッチ、ワウリンカら復帰組が大苦戦 男子テニス 2018 上四半期状況

昨年はフェデラー、ナダルが怪我から見事な復活を遂げ、互いに2つのグランドスラムを取り合うなど、復活が強く印象付けられた年となりました。 また、昨年の夏場までに、マレー、ジョコビッチ、ワウリンカ、錦織、やや遅れてラオニッチらトップ選手が相次い…

2018 全豪オープンテニス ドロー表 各選手動向 試合結果

・QF チョン、錦織以来のアジア人GSベスト4進出の快挙! ・QF ナダル、フルセットの末、無念の棄権敗退・・ ・4回戦 チョン・ヒョンが怪我明けのジョコビッチに完勝!! ・3回戦 チョン・ヒョンがズべレフの精神をを破壊し勝利! ・2回戦 西岡ストレ…

2018年に向けて各選手のオフシーズン動向 男子テニス

ファイナル、デビスカップ決勝が終わり早くも1か月が経ちます。 今年はフェデラー、ナダルの怪我からの見事な復活があった裏では、ジョコビッチ、マレー、ワウリンカ、そして錦織、ラオニッチなどシーズンを通して怪我に泣かされた選手が多く、来年の再起が…

2017 ATP 男子テニス最終ランキング

ATPファイナルツアーはディミトロフの完全優勝で幕を閉じました。当初はフェデラーかナダルがファイナルを制すると思われていただけに、意外な結果と言えるでしょう。 また、これによりATP男子テニスランキングで上位の選手のランキングはほぼ確定しま…

ジョコビッチ2017残りシーズン欠場を発表 怪我の全容は不明・・・ マレーは・・・

2017年7月26日。ジョコビッチ選手が自国のベオグラードにおいて、今シーズン残りの全試合を欠場する事を発表しました。 ジョコビッチによる欠場表明 英語でのスピーチ 共同会見スピーチ ジョコビッチ欠場理由について 怪我の全容が不透明 長期休養の…

ジョコビッチ棄権、マレー敗退 2017全英ウインブルドン QFベスト8

7月12日(水)日本時間21;00より、2017Wimbledon大会のベスト8の4試合が行われました。 QFベスト8対決 フェデラー優勝候補揺るがず マレー 対 クエリー ここまで凌ぎながらの勝利を重ね、調子としては今一歩の感があるマレー。 一方のクエリ…

QFベスト8対決 フェデラー優勝候補揺るがず 2017全英ウインブルドン

2017Wimbledon大会も残すところベスト8以降の7試合となりました。その中でも全試合を視聴堪能できるのがQFベスト8の4試合です。 その中でもとりわけフェデラーが、全仏のナダルを思わせるような勝ち上がり方を見せています。 QFベスト8勝ち上が…

2017全英ウインブルドン ベスト16 ナダル死闘の末敗れる、各試合白熱の攻防

2017Wimbledonは2ndウイークに突入し、7月10(月)男女のシングルス8試合ずつが行われます。ウインブルドンは2ndウイークからは基本的に男女が1日置いての試合となりますが、初日だけは男女の試合全てが行われます。そのため、2ndウイーク…

2017 全英ウインブルドン 最新ドロー表決定 放送予定

6月30日、日本時間の夕刻にラジオ放送にて、ウインブルドンのドローが決定しました。 ドロー表 2nd WEEK ベスト16 トップハーフA マレー山 Aブロック 本命 トップハーフB ナダル山 Bブロック本命 ボトムハーフC フェデラー山 Cブロック 本…

ウインブルドン フェデラー大本命 対抗馬不在

2017ウインブルドン開幕を7月3日に控えて芝ポイントを考慮したシード順が発表されました。ビック4が1位~4位を独占し、生涯グランドスラムを目指すワウリンカがシード5、日本の錦織選手はシード9となりました。また、本大会出場を目指す予選も大詰め…

自分のテニスを見つめなおすトップ選手達 ジョコビッチ、マレー、ティエム、錦織

芝でのシーズン、ウインブルドンの次のグレードの高いゲリーウェバーオープン、エイゴン選手権が終了し、各選手の調整具合により、今週はトップ選手にも普段とは違った動きが見られました。(以下選手敬称略) マレー選手 エキシビションマッチに参戦 エイゴ…

2017年6月2週 男子テニスランキング ナダル2位浮上 ジョコビッチ6年ぶり4位転落

2017年6月12日(月)時点でのランキングです。 *ジュネーブ、リヨンオープン、全仏オープンのポイント加算により、順位に変動が出ています(以下選手敬称略) 2017 グランドスラム 全仏オープン ドロー表 グループ展望 試合結果 ナダルが全仏10回…

クレーコート活躍選手、錦織選手の今後の活躍 2017 6月

全仏オープンはナダルの10回目の優勝で幕を閉じました。クレーコートで活躍したティエム選手や、大会で抜群の安定感を誇ったワウリンカでさえもナダルの前には最後心を折られる程の盤石かつ無慈悲な強さを見せつけたナダル選手。 クレーコートの大会はまだ…

ジョコビッチ対ティエム QFベスト8 ジョコビッチ完敗劇で敗れる 2017全仏オープン11日目

雨で順延となった男子シングルスのうち、最も注目される、ジョコビッチ対ティエムの試合が行われています。 ジョコビッチ 対 ティエム ここまでやや安定感の欠くテニスながら4回戦対ラモス戦ではストレート勝利を収めたジョコビッチ 対するティエムは全てス…

ゴファンは全治2週間の軽傷 ナダル、ティエム対ジョコビッチ QFベスト8 2017全仏オープン10(11)日目

6月6(火)よりローランギャロスで行われている全仏オープンはQFベスト8の試合を残すのみになりました。(以下選手敬称略) *10日目男子シングルスは2試合共に雨天による順延と決定しました。 ラオニッチがカレーノブスタにフルセットで敗れた以外…

2017 ATP1000 イタリア国際(ローマ)オープン F決勝 Aズべレフがマスターズ初制覇!

5月21(日)日本時間23;20からイタリアオープンの決勝ジョコビッチ対ズべレフの決勝戦が行われました。(以下選手敬称略) 試合前展望 ここまでややドロー運の良さで勝ち上がってきた感のある20歳のアレクサンダー・ズべレフに、バウティスタ、デ…

2017 ATP1000 イタリア国際(ローマ)オープン3回戦 錦織対デルポトロ戦 ジョコビッチ、ナダル結果

5月18(木)19;00(イタリア時間12;00)より開催されたイタリア国際(ローマ)オープン3回戦。(以下選手敬称略) 錦織 対 デルポトロ 錦織から見て過去対戦成績が1勝4敗と分が悪いものの、直近の対戦では苦戦を強いられながらもストレート…

2017 ATP1000 イタリア国際(ローマ)オープン 2回戦 マレー、ジョコビッチ復活なるか

2017イタリア国際オープンは5月16日(火)に、1回戦と2回戦の試合が行われています。シード8の選手のうち、シード1のマレー選手、シード2のジョコビッチ選手が本日登場します。このあたりの日程に関しては以前のナダルの件で話した通り、トップ選手…

2017 ATP1000 マドリードマスターズ SFベスト4 ナダル対ジョコビッチ

5月13日(土)23;00開始されるジョコビッチ対ナダルの対戦。 ジョコビッチ対ナダルとビックカードだけあって、マドリードに拠点を置くクリスティアーノロナウドや引退したラウール・ゴンザレスなど、レアルマドリード出身選手が観戦に訪れています。…

2017 ATP1000 マドリードマスターズ QFベスト8 錦織対ジョコビッチ、無念の棄権、ナダル対ゴファン戦

5月12日(金)19;00から行われる予定であった、ベスト8、錦織対ジョコビッチの試合は、錦織の右手首痛の再発により棄権と試合時間の1時間前の18;00過ぎに発表がありました。 錦織選手は元々腰痛に悩まされる傾向があるのですが、右手首はマイ…

2017 ATP1000 マドリードマスターズ 3回戦 シード選手動向マレー敗退

5月11日(木)夜から行われたマドリードオープン3回戦は注目カードが目白押しとなりました。(以下選手敬称略) 2017 ATP1000 マドリードマスターズ 3回戦 錦織 対 フェレール 戦 マレー 3回戦でチョリッチに敗れる 1st 2nd 3rd 4th 5th Result マレー…

2017 ATP1000 マドリードマスターズ 2回戦 ジョコビッチ、ナダルが苦戦の末勝利 ワウリンカ敗退

5月10日(水)残りシード選手が続々と登場する中、ジョコビッチ選手とナダル選手が大苦戦の末勝利を収めました。(以下選手敬称略) 2017 ATP1000 マドリードマスターズ 2回戦 錦織対シュワルツマン ATP大会の日程の規定に関して ナダル選手は延期でなく…

スポンサーリンク