週末はスポーツ観戦

テニス中心に、サッカー、野球などの観戦記や思った事を徒然に赴くままに

アンディ・マレー

2017 ATP 男子テニス最終ランキング

ATPファイナルツアーはディミトロフの完全優勝で幕を閉じました。当初はフェデラーかナダルがファイナルを制すると思われていただけに、意外な結果と言えるでしょう。 また、これによりATP男子テニスランキングで上位の選手のランキングはほぼ確定しま…

ジョコビッチ棄権、マレー敗退 2017全英ウインブルドン QFベスト8

7月12日(水)日本時間21;00より、2017Wimbledon大会のベスト8の4試合が行われました。 QFベスト8対決 フェデラー優勝候補揺るがず マレー 対 クエリー ここまで凌ぎながらの勝利を重ね、調子としては今一歩の感があるマレー。 一方のクエリ…

QFベスト8対決 フェデラー優勝候補揺るがず 2017全英ウインブルドン

2017Wimbledon大会も残すところベスト8以降の7試合となりました。その中でも全試合を視聴堪能できるのがQFベスト8の4試合です。 その中でもとりわけフェデラーが、全仏のナダルを思わせるような勝ち上がり方を見せています。 QFベスト8勝ち上が…

2017全英ウインブルドン ベスト16 ナダル死闘の末敗れる、各試合白熱の攻防

2017Wimbledonは2ndウイークに突入し、7月10(月)男女のシングルス8試合ずつが行われます。ウインブルドンは2ndウイークからは基本的に男女が1日置いての試合となりますが、初日だけは男女の試合全てが行われます。そのため、2ndウイーク…

2017 全英ウインブルドン 最新ドロー表決定 放送予定

6月30日、日本時間の夕刻にラジオ放送にて、ウインブルドンのドローが決定しました。 ドロー表 2nd WEEK ベスト16 トップハーフA マレー山 Aブロック 本命 トップハーフB ナダル山 Bブロック本命 ボトムハーフC フェデラー山 Cブロック 本…

ウインブルドン フェデラー大本命 対抗馬不在

2017ウインブルドン開幕を7月3日に控えて芝ポイントを考慮したシード順が発表されました。ビック4が1位~4位を独占し、生涯グランドスラムを目指すワウリンカがシード5、日本の錦織選手はシード9となりました。また、本大会出場を目指す予選も大詰め…

自分のテニスを見つめなおすトップ選手達 ジョコビッチ、マレー、ティエム、錦織

芝でのシーズン、ウインブルドンの次のグレードの高いゲリーウェバーオープン、エイゴン選手権が終了し、各選手の調整具合により、今週はトップ選手にも普段とは違った動きが見られました。(以下選手敬称略) マレー選手 エキシビションマッチに参戦 エイゴ…

マレー、ワウリンカ、ラオニッチらトップシード連続初戦敗退の大波乱 2017エイゴン(AEGON)選手権

ドイツで行われているゲリーウェバーオープンがシード選手が順調に勝ち上がる中、イギリスで行われているエイゴン選手権ではトップシード選手が立て続けに敗れる波乱に見舞われました。 アンディー・マリー 対 トンプソン 1st 2nd 3rd result マレー 6(4) 2 …

錦織対マレー QFベスト8 2017全仏オープン 11日目

6月7(水)男子シングルスQFベスト8の4試合が行われる予定です。錦織選手の試合はセンターコート・フィリップシャトリエの第3試合(23;00予定)に組まれています。(以下選手敬称略) 昨日予定のナダル対カレーノブスタ、ジョコビッチ対ティエム…

錦織対チョンヒョン順延今日18;00より マレー対デルポトロ 3回戦 2017全仏オープン7日目 

6月3(土)男子シングルスの3回戦、錦織選手の試合が行われています。 また、注目のマレー対デルポトロの試合が丁度同じ時間に行われています。(以下選手敬称略) 錦織 対 チョン・ヒョン 順調に勝ちを重ねる錦織に対して、クエリー、イストミンを下し、…

錦織対シャルディ、ワウリンカ、マレーまたも被る2回戦 2017全仏オープン5日目

6月に入り、1日(木)の現時間11;00(日本時間18;00)より、2回戦16試合が行われます。 1回戦同様、ワウリンカ、マレー選手とモロ被りの試合予定となっている錦織選手。テレビ放映も頭の痛い所です・・。(以下選手敬称略) ・ワウリンカ 対…

錦織、マレー、ワウリンカ登場 2017全仏オープン1回戦3日目

5月30(火)2017全仏オープン1回戦3日目21試合が行われます。 残りのシード選手、錦織、マレー、ワウリンカが登場しますが、この3選手は試合時間がかぶりそうな所が難点です。テレビ視聴にも非常に悩まされる事が必死です・・・。また、センター…

2017 グランドスラム 全仏オープン ドロー表 グループ展望 試合結果

5月26(金)の日本時間20;00全仏オープンドローが発表されました。予選通過者も当日未明に決定しました。 試合日程に関して 大会会場 試合日程 トップハーフA 1位マレーは苦戦必至 錦織の前に大きな壁が マレー ブロック マレー ベルティヒ 錦織 …

2017 全仏オープンに向けて トップ選手の状況 現地報道マレーに大きな懸念

2017年5月28(日)より開催される、フランスのローランギャロスで行われる全仏オープンに向けて、トップ選手の動向はどうなっているでしょうか。マレー、ジョコビッチ、ワウリンカ、ナダル、ティエム、錦織、ズべレフ選手などの調子を探ります(以下…

2017 ATP1000 イタリア国際(ローマ)オープン 2回戦 マレー、ジョコビッチ復活なるか

2017イタリア国際オープンは5月16日(火)に、1回戦と2回戦の試合が行われています。シード8の選手のうち、シード1のマレー選手、シード2のジョコビッチ選手が本日登場します。このあたりの日程に関しては以前のナダルの件で話した通り、トップ選手…

2017 ATP1000 イタリア国際(ローマ)オープン ドロー表決定 ナダル中心の展望

5月13日(土)よりイタリア国際(ローマ)オープンが開催されておりますが、詳しいドロー表が発表になりました。(以下選手敬称略) ラッキールーザー、予選突破も含めたドロー表です。 ATP1000 イタリア国際(ローマ)オープン ドロー表 トップハーフ展…

2017 ATP500 バルセロナオープン SFベスト4 マレー ナダル 結果

4月29日(土)日本時間21時からSFベスト4が行われました。 マレー 対 ティエム ここまで苦戦を強いられて調子が出ているとは言い難いマレーに、体力を温存しながら毎週のようにテニスをこなすティエム選手との対戦です。 1stセット 序盤からペー…

2017 ATP500 バルセロナオープン QFベスト8 杉田選手敗戦 マレー、ナダル戦等

4月28日(金)日本時間19;30からベスト8の4試合が行われています。 杉田選手はティエム選手、マレー選手、ナダル選手などが試合を行います。 ティエム 対 杉田 ラッキールーザーからシード選手を立て続けに破りベスト8に進んだ杉田選手は、クレー…

2017 ATP500 バルセロナオープン 2回戦 マレー ナダル ゴファン 結果

4月26日(水)日本時間18時から2回戦、残りのシード選手全てが出そろいます。中でもモンテカルロで注目の的となってしまったゴファン選手がどのように精神状態を整えて挑むのかに注目が集まります。 ゴファン選手の相手は1回戦で、ダニエル太郎を破っ…

2017 ATP500 バルセロナオープン 錦織選手の前に、復調を期すマレーが急遽参戦

現在モンテカルロマスターズもベスト4の大詰めを迎えておりますが、来週から行われるバルセロナオープンに、当初予定になかったマレー選手が急遽参戦する事が決まりました。 2017 ATP1000 モンテカルロマスターズ 3回戦 マレー、ジョコビッチ、ナダル、ワ…

2017 ATP1000 モンテカルロマスターズ 3回戦 マレー、ジョコビッチ、ナダル、ワウリンカ結果

4月20日(木)、モンテカルロマスターズ3回戦が行われました。 この日はベスト16だけあって良いカードが目白押しな中、トップシード選手がこの日も苦戦を強いられ、敗れる波乱も頻発しました。 マレー 対 ラモス 1st 2nd 3rd 4th 5th Result マレー 6 …

錦織選手以外 上位陣の大会出場予定(マレー、ジョコビッチ、ナダル、フェデラー)

錦織選手がクレイコートの実践目的で南米に拠点を置いてるのに対してその他トップ選手は軒並み北米か欧州に残っています。彼らはどの大会に出ていてどのようにマスターズに挑むのでしょうか。 ATP500 リオオープン2017 錦織選手出場 テレビ中継ネット放送予…

全豪オープンテニス 現在までの敗退選手の今後

まだ4回戦の途中ですが、第一シード、第二シードの選手が敗れる波乱が起きてます。 今後どううなるかの予想は後でもできるので、現時点で敗退した有力選手の今後について考察してみます。 マレー よもやの4回戦敗退も内容は悪くなかった 一番の波乱は、マ…

【速報→結果】全豪オープンテニス2017 4回戦 ミーシャ・ズべレフ大金星

マレー対ミーシャ・ズべレフ 昨年後半からの好調を加速させているミーシャ・ズべレフ(以下ミーシャ略)に対してマレーがどういうテニスで王者の風格を見せるか。 ミーシャのプレーはサーブ&ボレーで短いポイントで勝負するスタイル。下がった場合は深いコ…

2017全豪オープンテニス3回戦 マレー

王者の風格 足首痛が心配されたマレーですが、そんな事は感じさせないできで、気鋭のあるクエリーの心を早くも折りに掛かっています。 これなんですよね。強い選手はこれができる。体力を消耗しないように序盤ガッと行って相手を抑えつけるんですよね。マレ…

全豪オープンテニス2017 ドロー発表 各グループ展望

Aブロック 大本命マレーに、ランキング5位の錦織が挑む構図もその他有力選手がひしめく激戦区 Bブロック 大きな大会が強いワウリンカに、昨年後半からの好調を持続できるかチリッチ Cブロック ラオニッチの牙城を崩すのはナダル、、とはならないと予想 …

スポンサーリンク