週末はスポーツ観戦

テニス中心に、サッカー、野球などの観戦記や思った事を徒然に赴くままに

ジョコビッチ2017残りシーズン欠場を発表 怪我の全容は不明・・・ マレーは・・・

2017年7月26日。ジョコビッチ選手が自国のベオグラードにおいて、今シーズン残りの全試合を欠場する事を発表しました。 ジョコビッチによる欠場表明 英語でのスピーチ 共同会見スピーチ ジョコビッチ欠場理由について 怪我の全容が不透明 長期休養の…

ゴファン、カレーノブスタ 負傷選手復活も明暗が

クレーコートシーズンの活躍により今後の上位進出が期待されながら、怪我により芝シーズンをスキップせざるを得なかったゴファン、カレーノブスタ選手は復帰戦で明暗が分かれました。 ダヴィド・ゴファン選手 全仏オープンの3回戦のセバリョス戦でボールを…

モラタがチェルシー移籍決定

コンテ監督の新契約締結からほどなくしてモラタが双方のクラブから移籍が発表されました。 アルヴァロ・モラタの獲得で合意... #CFCJapanhttps://t.co/eKKCyBNOQz— チェルシーFC日本語版 (@ChelseaFC_Japan) 2017年7月19日 コンテ監督の新契約と関係性有 常…

コンテ新契約締結に見えるチェルシーの内部事情

7月18日(火)未明、チェルシーのアントニオ・コンテ監督が新契約を締結しました。契約期間はそのままに昇給アップを勝ち取りました。 このニュースを見ると、コンテ監督は現状のフロントと良好な関係を保っており、連携もしっかりとれているという「印象…

2017年7月4週 ATP男子テニスランキング 錦織8位、杉田43位にアップ

ウインブルドン大会が終わり、男子テニスランキングが発表になりました。 優勝を飾ったフェデラーが3位に返り咲き、ランキング上位4人をビック4が独占する形となりました。 また、準優勝のチリッチは順位変わらずも下位との差を大きく引き離し、今後の活…

フェデラー8回目の優勝 対チリッチ 2017全英ウインブルドン F決勝 試合後雑感

2017年Wimbledonも残す所決勝のみとなりました。クエリーを力でねじ伏せた形のチリッチとこれまでストレート勝ちで来ている盤石のフェデラー。大会前からこの2人が本命視され、その通りの決勝となったという印象でしょうか。 フェデラーに全仏のナダル…

ジョコビッチ棄権、マレー敗退 2017全英ウインブルドン QFベスト8

7月12日(水)日本時間21;00より、2017Wimbledon大会のベスト8の4試合が行われました。 QFベスト8対決 フェデラー優勝候補揺るがず マレー 対 クエリー ここまで凌ぎながらの勝利を重ね、調子としては今一歩の感があるマレー。 一方のクエリ…

QFベスト8対決 フェデラー優勝候補揺るがず 2017全英ウインブルドン

2017Wimbledon大会も残すところベスト8以降の7試合となりました。その中でも全試合を視聴堪能できるのがQFベスト8の4試合です。 その中でもとりわけフェデラーが、全仏のナダルを思わせるような勝ち上がり方を見せています。 QFベスト8勝ち上が…

2017全英ウインブルドン ベスト16 ナダル死闘の末敗れる、各試合白熱の攻防

2017Wimbledonは2ndウイークに突入し、7月10(月)男女のシングルス8試合ずつが行われます。ウインブルドンは2ndウイークからは基本的に男女が1日置いての試合となりますが、初日だけは男女の試合全てが行われます。そのため、2ndウイーク…

錦織選手の発言が弱気に・・・ 2017年後半戦展望、今後の失効ポイント

現在行われている2017ウインブルドン大会。日本の錦織圭選手は3回戦ロベルト・バウティスタ・アグート選手に敗れました。 試合内容でもチャンスを悉く逸すると、相手に流れが行き、またバウティスタが最後まで集中力を切らさないテニスを見せていたのも…

プレミアリーグ 相次ぐ補強不手際 コンテ解任現実味

以前にも監督問題が浮上しながらオフシーズンという事もあり沈静化したコンテ監督続投問題だが、7月に入りいよいよプレシーズンも迫って各チームの戦力移動が徐々に行われる中、再度コンテ監督の去就に不穏な動きがもたらされそうな情勢となってしまってお…

錦織1回戦圧勝 錦織選手の大会側の注目度は 2017 ウインブルドン 1日目

7月3日(月)から本選が開催される2017ウインブルドン。 日本の錦織選手はいきなり1日目からの登場となります。初日からはマレーやナダル、チリッチなどの上位選手も登場します。(以下選手敬称略) 尚、ウインブルドン初日はWOWOWで無料で放送が見…

杉田選手、日本人3人目のATPツアー優勝!!!! 決勝速報 2017 ATP250 アンタルヤオープン

ウインブルドンの前週大会としてトルコのアンタルヤで行われていたアンタルヤオープンで日本の杉田祐一選手がATPツアー初優勝を掛け、決勝、フランスのマナリナ選手と対戦しています。 2017 ATP250 アンタルヤオープン 杉田選手ATPツアー大会初の決勝進出…

2017 ATP250 アンタルヤオープン 杉田選手ATPツアー大会初の決勝進出

ウインブルドンの直前週に当たる6月26日~7月1日にかけてトルコで行われているアンタルヤオープンにて、日本の杉田選手がATPツアー初の決勝進出を果たしました。 これまでのATPツアーでの最高成績はQFベスト8 過酷な環境でのプレイ 対戦相手は…

2017 全仏に向けてのナダルと全英に向けてのフェデラーの違い

7月3日から開催される2017ウインブルドン大会においてフェデラーが絶対的本命に推され、それは丁度今年の全仏オープンでナダルが本命に推されたような印象を与えます。どちらにも対抗馬が見当たらないという論調から圧倒的な本命に推されている点では…

2017 全英ウインブルドン 最新ドロー表決定 放送予定

6月30日、日本時間の夕刻にラジオ放送にて、ウインブルドンのドローが決定しました。 ドロー表 2nd WEEK ベスト16 トップハーフA マレー山 Aブロック 本命 トップハーフB ナダル山 Bブロック本命 ボトムハーフC フェデラー山 Cブロック 本…

ウインブルドン フェデラー大本命 対抗馬不在

2017ウインブルドン開幕を7月3日に控えて芝ポイントを考慮したシード順が発表されました。ビック4が1位~4位を独占し、生涯グランドスラムを目指すワウリンカがシード5、日本の錦織選手はシード9となりました。また、本大会出場を目指す予選も大詰め…

自分のテニスを見つめなおすトップ選手達 ジョコビッチ、マレー、ティエム、錦織

芝でのシーズン、ウインブルドンの次のグレードの高いゲリーウェバーオープン、エイゴン選手権が終了し、各選手の調整具合により、今週はトップ選手にも普段とは違った動きが見られました。(以下選手敬称略) マレー選手 エキシビションマッチに参戦 エイゴ…

フェデラー対アレクサンダーズべレフ F決勝 2017ゲリーウェバーオープン

ドイツのハレで行われてるゲリーウェバーオープンも残す所決勝のみとなりました。 決勝はフェデラー対アレクサンダーズべレフに決定しました。 フェデラー 対 アレクサンダーズべレフ 今大会全てストレート勝ちできているフェデラー。SFのカチャノフ戦では…

アレクサンダーズべレフ対バウティスタアグート QF準々決勝 2017ゲリーウェバーオープン

ドイツ、ハレで行われているATP500ゲリーウェバーオープン。錦織選手やティエム選手が相次いで姿を消す中、順調に調整を重ねるフェデラー選手。 そんな中、QFの最終試合のアレクサンダーズべレフ対バウティスタアグートの試合は息詰まる攻防で見ごたえのあ…

マレー、ワウリンカ、ラオニッチらトップシード連続初戦敗退の大波乱 2017エイゴン(AEGON)選手権

ドイツで行われているゲリーウェバーオープンがシード選手が順調に勝ち上がる中、イギリスで行われているエイゴン選手権ではトップシード選手が立て続けに敗れる波乱に見舞われました。 アンディー・マリー 対 トンプソン 1st 2nd 3rd result マレー 6(4) 2 …

LLからの復活 杉田対フェデラーの対決が実現 2017ゲリーウェバーオープン

予選でユーズニー選手にフルセットのタイブレークの末敗れた杉田選手は、しかし、予選最終戦で残った選手のうちでシードが一番上位だったため、ラッキールーザー待機組となり、今日、イェン・スン・ルー選手の棄権により、夢でもあるフェデラー選手との対戦…

錦織対ベルダスコ LL杉田対フェデラー 2017 ATP500 ゲリーウェバーオープン 1回戦

6月20(火)19;00~ドイツのハレで行われるゲリーウェバーオープンの1回戦残りの試合がスタートします。 2017 ATP500 ゲリーウェバーオープン ドロー表展望 杉田選手がフェデラー選手との対決! ゲリーウェバーオープンの予選シード1位だった杉田…

2017 ATP500 ゲリーウェバーオープン ドロー表展望 錦織選手タフドロー

6月19(月)芝コート2週目に当たるゲリーウェバーオープン(Gerry Weber Open)が開催されます。 ドロー表 シード選手 開催概要 大会展望 フェデラー ブロック 錦織 ブロック アレクサンダー・ズべレフ ブロック ティエム ブロック 錦織選手の勝ち上がり…

カレーノブスタ選手ウインブルドン欠場を発表 デルポトロ選手も不安の見通し

クレーシーズンが終わり、芝シーズンが始まり、今週からはATP500の各大会が行われますが、その中でまたも残念なニュースが入ってきました。 全仏ベスト8に進出したカレーノブスタ選手がウインブルドン大会の欠場を発表し、デルポトロ選手も回復するか…

コンテ辞任の可能性 コスタ、セスク、クラブでの未来不透明、補強行き詰まり チェルシーに渦巻く不穏な空気 プレミアリーグ

プレミアリーグで2年ぶりの優勝を果たしたチェルシー。昨年の10位から巻き返し、限りある戦力をうまく駆使して優勝に持って行ったコンテ監督。尚且つプレミア記録となるシーズン30勝(勝ち点93は歴代3位)を飾るなど、実りある年になったはずのチェ…

ゴファン選手無念の2017ウインブルドン欠場を発表

6月15(木)の未明、全仏オープンの4回戦で足の怪我のため棄権を余儀なくされたゴファン選手は、ウインブルドン大会の出場を断念したとの発表がありました。 pic.twitter.com/QI7sZKftoR— David Goffin (@David__Goffin) 2017年6月14日 「非常に悲しいお…

DAZNがCL(チャンピオンズリーグ),EL(ヨーロッパリーグ)の全試合独占放送権を獲得 スカパーどうなる

6月15日(木)、DAZNが日本におけるCL,ELの今後3年間(2018-19シーズンより)の独占放映権を獲得したとの情報です。サッカーファンにとっては賛否両論にわかれるこの報道は今後どういう展開を迎えるのでしょうか。 DAZNが放送権獲得…

フェデラーまさかの初戦敗退 2017 ATP250 メルセデスカップ 2回戦

6月14(水)の日本時間23;20頃より行われたフェデラー復帰戦での初戦、対ハース戦はまさかの初戦敗退となってしまいました。 1st 2nd 3rd result フェデラー 6 6(8) 4 1 ハース 2 7 6 2 試合展開は押していたはずのフェデラー 1stセットは、いき…

ナダル エイゴン国際欠場を発表 グラスコート本命は

6月14(水)日本時間6時頃、クレーコートで猛威を奮った活躍を披露したナダル選手が、予定されていたクイーンズで行われるエイゴン国際の欠場を発表しました。(以下選手敬称略) I'm very sorry to say that I'm not going to be able play Queen’s nex…

2017 ATP250 メルセデスカップ ドロー表 フェデラー3か月ぶりの実戦復帰 放送予定

全仏オープンが終了し、即座に芝シーズンに突入しています。 今週からフェデラーが3か月ぶりに実戦復帰を果たす、シュツットガルトでのメルセデスカップがスタートしています。 シード選手 シード1 ロジャー・フェデラー シード2 ディミトロフ シード3 …

2017年6月2週 男子テニスランキング ナダル2位浮上 ジョコビッチ6年ぶり4位転落

2017年6月12日(月)時点でのランキングです。 *ジュネーブ、リヨンオープン、全仏オープンのポイント加算により、順位に変動が出ています(以下選手敬称略) 2017 グランドスラム 全仏オープン ドロー表 グループ展望 試合結果 ナダルが全仏10回…

クレーコート活躍選手、錦織選手の今後の活躍 2017 6月

全仏オープンはナダルの10回目の優勝で幕を閉じました。クレーコートで活躍したティエム選手や、大会で抜群の安定感を誇ったワウリンカでさえもナダルの前には最後心を折られる程の盤石かつ無慈悲な強さを見せつけたナダル選手。 クレーコートの大会はまだ…

ナダル対ワウリンカ F決勝 2017全仏オープン 15日目

6月11(日)ローランギャロスで行われる全仏オープンを決勝を残すのみとなりました。ナダル選手対ワウリンカ選手の決勝となりました(以下選手敬称略)。 ナダル 対 ワウリンカ 直近ではほぼ互角の争い ナダル 15 対 3 ワウリンカ 2人の対決は200…

事実上の決勝戦 ナダル対ティエム SF準決勝 2017全仏オープン 13日目

6月9(金)に行われる全仏オープン男子シングル準決勝の2試合で、特にナダル選手対ティエム選手の試合は大きく注目される試合となります(以下選手敬称略) 試合開始時間は、 ・マレー対ワウリンカ 19;45分開始予定 ・ナダル対ティエム 22;00「…

ジョコビッチ対ティエム QFベスト8 ジョコビッチ完敗劇で敗れる 2017全仏オープン11日目

雨で順延となった男子シングルスのうち、最も注目される、ジョコビッチ対ティエムの試合が行われています。 ジョコビッチ 対 ティエム ここまでやや安定感の欠くテニスながら4回戦対ラモス戦ではストレート勝利を収めたジョコビッチ 対するティエムは全てス…

錦織対マレー QFベスト8 2017全仏オープン 11日目

6月7(水)男子シングルスQFベスト8の4試合が行われる予定です。錦織選手の試合はセンターコート・フィリップシャトリエの第3試合(23;00予定)に組まれています。(以下選手敬称略) 昨日予定のナダル対カレーノブスタ、ジョコビッチ対ティエム…

ゴファンは全治2週間の軽傷 ナダル、ティエム対ジョコビッチ QFベスト8 2017全仏オープン10(11)日目

6月6(火)よりローランギャロスで行われている全仏オープンはQFベスト8の試合を残すのみになりました。(以下選手敬称略) *10日目男子シングルスは2試合共に雨天による順延と決定しました。 ラオニッチがカレーノブスタにフルセットで敗れた以外…

錦織対ベルダスコ戦 4回戦 2017全仏オープン8,9日目

6月4(日)から4回戦ベスト16の試合が行われています。 同日サスペンデットでの試合も行われ、錦織選手がチョンヒョン選手に終盤差し切っての勝利で本日連戦の形で4回戦を迎えます。(以下選手敬称略) 錦織選手の試合はスザンヌ・ランランコート第2…

錦織対チョンヒョン順延今日18;00より マレー対デルポトロ 3回戦 2017全仏オープン7日目 

6月3(土)男子シングルスの3回戦、錦織選手の試合が行われています。 また、注目のマレー対デルポトロの試合が丁度同じ時間に行われています。(以下選手敬称略) 錦織 対 チョン・ヒョン 順調に勝ちを重ねる錦織に対して、クエリー、イストミンを下し、…

ゴファン無念の棄権、ナダル、ジョコビッチ3回戦 2017全仏オープン6日目

6月2(金)全仏オープンの3回戦がスタートしました。 ジョコビッチ、ナダルに先駆けゴファンが試合の先頭を切りました。 しかし、その試合でまさかの事態が発生してしまいました。 ゴファン 対 セバリョス 1st 2nd 3rd 4th 5th result ゴファン 5 棄権 セ…

Chung Hyeon(チョンヒョン選手) 錦織選手の全仏3回戦の対戦相手 

2017全仏オープン7日目の3回戦。錦織選手との対戦が決定したChung Hyeon選手(以下選手敬称略)について。 Chung Hyeon(チョンヒョン選手) 経歴 国籍:韓国 年齢:21歳(1996.5.19) デビュー:2014年 身長:185cm 体重:83kg(…

錦織対シャルディ、ワウリンカ、マレーまたも被る2回戦 2017全仏オープン5日目

6月に入り、1日(木)の現時間11;00(日本時間18;00)より、2回戦16試合が行われます。 1回戦同様、ワウリンカ、マレー選手とモロ被りの試合予定となっている錦織選手。テレビ放映も頭の痛い所です・・。(以下選手敬称略) ・ワウリンカ 対…

ジョコビッチ、ナダル2回戦 2017全仏オープン4日目

5月31(水)フランス、ローランギャロスで行われている全仏2回戦のボトムハーフの試合が行われています。(以下選手敬称略) ナダルがセンターコートでの試合に対して、ジョコビッチはランキング2位ながらもセンターコートでの試合は組まれず、シード上…

錦織、マレー、ワウリンカ登場 2017全仏オープン1回戦3日目

5月30(火)2017全仏オープン1回戦3日目21試合が行われます。 残りのシード選手、錦織、マレー、ワウリンカが登場しますが、この3選手は試合時間がかぶりそうな所が難点です。テレビ視聴にも非常に悩まされる事が必死です・・・。また、センター…

杉田フルセットの末敗退 ジョコビッチ、ナダル、ゴファン 2017全仏オープン1回戦2日目

5月29(月)日本時間18;00より、1回戦40試合(サスペンデット試合は19;40予定)が行われています。 ジョコビッチ、ナダル、ゴファン、チリッチ、ラオニッチなどの上位勢が登場します。 また、昨日日没サスペンデットになった杉田選手の試合…

ダニエル太郎初戦突破!杉田サスペンデット 2017全仏オープン1回戦(1)

5月28(日)男子1日目が行われております。 日本のダニエル太郎選手、杉田選手、ティエム、ディミトロフ選手らが登場します(以下選手敬称略) 2017 グランドスラム 全仏オープン ドロー表 各グループ展望 試合結果 ダニエル太郎 対 ヤノビッチ 1st 2nd …

【速報中→終了】ミーシャ・ズべレフは初タイトルを取れたのか? 対ワウリンカ 2017 ATP250ジュネーブオープン決勝戦

全仏の前哨戦として行われているジュネーブオープン決勝戦。 対戦するワウリンカにとっては地元大会とは言え、全仏の前哨戦程度の認識でしょう。しかし、ミーシャ・ズべレフに対してそのような軽い感情では挑んでこないでしょう。 錦織選手を破り、決勝進出…

2017 グランドスラム 全仏オープン ドロー表 グループ展望 試合結果

5月26(金)の日本時間20;00全仏オープンドローが発表されました。予選通過者も当日未明に決定しました。 試合日程に関して 大会会場 試合日程 トップハーフA 1位マレーは苦戦必至 錦織の前に大きな壁が マレー ブロック マレー ベルティヒ 錦織 …

2017 全仏オープンに向けて トップ選手の状況 現地報道マレーに大きな懸念

2017年5月28(日)より開催される、フランスのローランギャロスで行われる全仏オープンに向けて、トップ選手の動向はどうなっているでしょうか。マレー、ジョコビッチ、ワウリンカ、ナダル、ティエム、錦織、ズべレフ選手などの調子を探ります(以下…

スポンサーリンク