読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末はスポーツ観戦

テニス、サッカー、野球などの観戦記についてとその他思った事を呟きます

2017 ATP500 バルセロナオープン 2回戦 ガスケ 対 杉田  大金星の杉田選手勝利

 4月25日(火)20;00過ぎに行われた、第9シードのガスケ選手対杉田選手の2回戦は、激戦の末、杉田選手がセットカウント2-1で逆転勝利を収めました。

  1st 2nd 3rd 4th 5th Result
ガスケ 6 4 6(3)     1
杉田 3 6 7     2 


2017 ATP500 バルセロナオープン 本命ナダル、日本勢の躍進はあるか

粘り強く勝負を手繰り寄せる

 1stセットからガスケ選手に負けないフットワークで互角の勝負を展開する。先にブレークを許すも、すぐさまブレークバックに成功。しかし、経験豊富なガスケ選手を前に1チャンスで再びブレークを許し、セットカウント6-3で1stセットを落としてしまう。

 2ndセットになるとフォアの打ち合いとなる。フォアの打ち合いではガスケ選手に負けていない所か、むしろ徐々に押し込んでいく。サービスゲームでは2ndを狙われて苦戦をするも、対等に渡り合う。そして杉田がこのセット2度目のブレークに成功し、セットカウント1-1のタイに持ち込む。

 3rdセット。相変わらずのフォアに冴えを見せガスケを追い込んでいく。このセットは先行ブレークを握ると、ゲームカウント5-4で迎えた第10ゲームのサービンフォーザセット。40-0で勝利まであと一歩まで迫るも、ここから勝負を決めにいったショットでミスを犯し、かつダブルフォルトを喫するなどして、このセットをガスケにブレークされ、第12ゲームで勝負が付かず、タイブレークに持ち込む。

 やや勝負の焦りのために落とした第10ゲームとは違い、タイブレークでは杉田が開き直り、粘りのあるショットを見せ、ガスケがミスをする。4つのマッチポイントを迎え、その2つ目、杉田がガスケの態勢を崩し、フォアショットを叩き込み、セットカウント2-1で勝利しました。

f:id:chiyasyas:20170426012257j:plain

 ラッキールーザーからの勝ち上がりで、勝ちの瞬間緊張が見て取れるプレイも見えましたが、全体的には失う物のない力強いプレイが見られ、気持ちの良い勝利でした。

 

3回戦の相手は地元バルセロナ出身のカレーノブスタ

 杉田選手の3回戦の相手は今シーズンのクレーコートで好調を維持しているカレーノブスタ選手が、2回戦セッピ戦を1つのブレークも許さずストレートの圧勝で勝ち上がってきました。

 現状かなり厳しい相手でかつ、地元の精鋭から完全アウエー状態の中の試合となります。格上選手とのアウエー雰囲気の試合はよい経験となるでしょう。

 

 3回戦 カレーノブスタ 対 杉田

 試合予定 4月27日(木) 時間未定

 

 その他のシード選手は、ティエム選手、Aズべレフ選手が勝ち上がり、4月26日(水)に残りのシード選手が全て登場します。

 急遽参戦のマレー選手がどのようなテニスを見せるかに注目が集まります。

2017 ATP500 バルセロナオープン 本命ナダル、日本勢の躍進はあるか

 4月24日(月)から行われているバルセロナオープン。

 上位シードは、

 ・シード1 マレー

 ・シード3 ナダル

 ・シード4 ティエム

 ・シード5 ゴファン

 ・シード6 バウティスタ

 ・シード7 カレーノブスタ

 ・シード8 Aズべレフ

 以上です。錦織選手はエントリー後の棄権なため、その枠にはシード17に相当するブノワ・ペール選手が入り、ラッキールーザーで杉田選手が参加しています。

 上記の上位陣からナダル選手を脅かす選手は出てくるでしょうか。

 2017 ATP500 バルセロナオープン 錦織選手 無念の棄権を発表

f:id:chiyasyas:20170425171009j:plain

 

1回戦突破の杉田選手、ダニエル選手と共に上位進出なるか

 ラッキールーザーで大会出場を果たした杉田選手は、1回戦今年35歳になる大ベテラン、ロブレド選手に、6-3,6-4のストレートで勝利し、本日4月25日(火)20;00から、第9シードのガスケ選手との対戦を控えています。ランキング上位の格上の選手で、錦織選手を得意としている選手としても知られています。どこまで食らいつく事ができるでしょうか。

 また、ダニエル太郎選手も本日1回戦から登場していますが、ランキング61位のバシラシビリ選手に6-3,6-1のストレートで敗れてしまいました。

 

大会展望

 本日4月25日(火)は1回戦と、2回戦の数試合が行われます。注目は、ティエム選手やAズべレフ選手の戦いぶりとなりそうです。

 大会全体と現在の選手の調子を合わせますと、急遽参戦したマレー選手のコンディションにもよりますが、本命は第3シードのナダル選手です。昨年も優勝していますし、調子もどんどんよくなっており、クレーでは部類の勝負強さを誇ります。シュワルツマン戦や決勝のラモス戦でも、ほぼ相手のポイントかと思われたリターンをものの見事にネットの外から打ち返してポイントにしているシーンが見られました。調子は確実によくなっています。

 そのナダル選手は順当に行くとベスト8でAズべレフ選手と当たります。今年既に2回対戦し、全豪オープンではズべレフ選手の体力が切れた所を容赦なく攻め、モンテカルロではクレーの厳しさをズべレフ選手に叩き込むほどの圧勝でした。

 その後は準決勝は直近で望まざる論争を巻き起こしたゴファン選手、決勝は、マレー選手といいたい所ですが、、ティエム選手が上がってきそうな感じがします。

 このナダル選手とモンテカルロで因縁のあったゴファン選手は順当に行くと準決勝で当たる可能性があります。ゴファン選手のブロックは本来は錦織選手がシードとして組まれていましたが、錦織選手が辞退した事によりペール選手が移動してきました。ゴファン選手を脅かす選手は多くなく、対戦が実現する可能性は高そうです。

 2017 ATP1000 モンテカルロマスターズ ベスト4 ナダル戦結果 世紀の大誤審

 モンテカルロで決勝進出の躍進を果たし、自己最高ランキング19位に上げたラモス・ビノラス選手はベスト16でバウティスタ・アグー選手と当たる可能性があり、ベスト8で再びマレー選手と激突する可能性があります。流石に2週連続でここを勝ち抜くのは難しいでしょう。

 ATP500ながら、その後マドリード、ローマと続くマスターズ2大会の足掛かりとなる大会であり、有力選手が顔をそろえ、白熱した戦いが繰り広げられそうです。

 

放送予定

 民放予定無し 当初は錦織選手が上位進出に限りNHKが動く可能性がありましたが、現状は未定となっております。

 CS GAORAスポーツ 

  2回戦からのライブ放送予定となります。野球中継の予定に注意が必要です。

 ネット配信 スポーツナビ

  全放送ではなく、絞って放送との事です、ベスト8以降は全ての試合が放送される予定です。

ブログ関連 アクセスに関しては、努力が必要 一度アクセス稼いだ時に頑張る事も重要

 現状でのアクセス数に関する質問がありましたので、ブログ開始3か月時のアクセス数を載せてみます。

趣味ブログの特性上 アクセスは 4~30程度

 このブログの性質上、自分の興味があった時にそれに対して書いております。特に何かを意識してるという事もないので、アクセスが伸びても一時的なものとなります。

 

f:id:chiyasyas:20170424004200j:plain

 御覧の通りです。メモリが良く見えないですが、4月15日のアクセスが数字で「4」と示されてるのでわかる通りです。

 これに関しては、カスタマイズも最近行ってませんので、このぐらいが普通とは考えています。

 

突然の異変

 しかし昨日、特に何もやっていないにもかかわらず、異様に伸び始めのにいぶかし気に見ていたら、その次の日には・・・

f:id:chiyasyas:20170424004443j:plain

 上記のような突然の伸びを見せました。

 おそらくは、テニスのゴファン選手の記事を書いたことにより伸びたという感じです。実際試合を見てて、あのジャッジさえなければと、こちらでも思った事をそのまま書いたわけですが、それが結構目に止まったみたいです。おそらくですが、明後日ぐらいにはいつものアクセス数に戻ると思っております。

 ただ、このアクセスがある程度続くようなら、その原因を探り記事として発信できればと思います。

 ちなみに、全て独学でブログ作成や設定などは全てネットからの拾い情報のみでの知識オンリーです。現状ワーキングプアよろしく、時間も限られるため、毎日記事更新すらままなりませんし、何か共有できる情報があれば遠慮なく書いていくつもりです。

 

理由は明確でした

 検索の結果、簡単なキーワードでヤフーやグーグルの1ページ目に自分の記事が記載されていたのが大きいです。このキーワード探索は日によって、あるいは強力なサイトで同じような記事が出るとどんどん順位が落ちますので、翌日になって、かなりアクセスが落ちています。

 本気でアクセスを稼ぎたい場合は、「その一度大きなアクセスを獲得した時」に、そのブログをもっと読みたいと思わせるようなコンテンツにする必要があると思います。そうする事により、アクセスが翌日には下がっても、以前の水準の数倍の位置で安定するものと思います。

 この検索システムを十分に理解する事により、アクセスが稼げる記事が書けるとは理解していますが、、しかし、現在はまだ趣味ブログとしてやっていこうと思っていますので、色々と調べる事は調べますが、現状は100行けば御の字のブログと思って長い目でやっていこうとは思っております。

 

スポンサーリンク